強風に飛ばされたアデニア グラウカを胴切り

2021/08/31

抜けてしまったアデニア グラウカ

悪天候が続いたときに、強風で鉢が飛ばされて抜き苗になってしまったアデニア グラウカ。

冬の間に成長点が潰れてしまい、春に芽がでたけど少し不格好で気になっていました。。

そのため、季節が微妙な気もするけど、思い切って仕立て直すことに!

アデニア グラウカを胴切り!

胴切りしたアデニア グラウカ

アデニア グラウカの仕立直しについて調べてみると、幹を太らせるために胴切りするケースが多いことがわかりました。

一応、Instagramでハッシュタグを調べてみても、胴切りをしてるであろう株が多かったです。

なので、胴切りを決行!

アデニア グラウカの枝は、枝挿しできるみたいだったので、枝と茎と本体の3分割。

本体はきっと脇芽が生えてくると思うので、アデニア グラウカの枝挿しがうまくいくかが心配です。

アデニア グラウカに変化があったらまたアップしたいと思います。

今回の植物

アデニア グラウカ

Adenia glauca

和名

幻蝶かずら